就活女子のための就活情報サイト!

女子就活ナビ

就活女子のための就活情報サイト!

女子就活ナビ
女子就活生に心から【オススメ】したい本

女子就活生に心から【オススメ】したい本

2017/5/19 就活役立ち情報
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。女子就活ナビ編集局の森田です!

今回は、私から女子就活生のみなさんにぜひともオススメしたい本の紹介です。

「家庭でも仕事でも頑張る女性」「自立した女性」「大きなことに挑戦したい女性」の、まさにロールモデルとなるような女性のキャリアについて書かれています。

 

また、ただキャリアを振り返るだけでなく、主人公である女性たちの読者への、社会へのメッセージも盛り込まれています。同じ女性として共感できる部分も多いですし、「自分もこんな風に頑張っていきたい」「人生を楽しみたい」と前向きにもなれるような内容だと思うので、紹介させていただきます!

  

自立したい・結婚も仕事も頑張りたい女子就活生にはコレ!

 

LEAN IN(リーン・イン) 女性、仕事、リーダーへの意欲」


シェリル・サンドバーグ(著)

出所:https://www.amazon.co.jp/LEAN-(リーン・イン)-女性、仕事、リーダーへの意欲-シェリル・サンドバーグ-ebook/dp/B00KAUXBNS/ref=cm_cr_arp_d_product_top?ie=UTF8

  

自立して生きていきたい女性にはぜひぜひ読んでいただきたい、私イチオシの本です。自分自身が「自立したいけど踏み出す勇気はちょっぴりないかも…?」という状態だった時に出会った本だったので、私はこの本を読んでめちゃめちゃ感銘を受けました。フォーチュン誌が選ぶ「世界で最も有力な女性50人」の一人、フェイスブックCOOのシェリル・サンドバーグさんが自身のキャリアについて語り、女性リーダーと男性リーダーへ贈る強いメッセージを込めた一冊です。

「フェイスブックCOOの女性の話なんて自分とかけ離れすぎて…」

なんて思わず、とにかく読んでみてください。むしろ親近感を覚える部分もあり、でも格好いいと思う部分もたくさんあります。

そして特に個人的に印象的だったのが、「自立したいけど踏み出す勇気はちょっぴりないかも…?」という当時の私のような女性たちの「踏み出せない理由」が、「踏み出したくても踏みだそうとしないことへの言い訳」というニュアンスで書かれていたことなんですね。これはシェリル・サンドバーグさんご自身が自分の内面を語っているからこのようなニュアンスになっているので、読者の女子就活生のみなさんもかなり共感できるのではないでしょうか。

 

また、シェリル・サンドバーグさん独自の分析・考察なども散りばめられていて、とても面白いです。Amazonでのレビューも、レビュー数自体も数が多い中で「星4.4」と非常に高いです。一人一人のコメントを読んでみても、私と同じように感銘を受けたという方が多いようです。

 もちろんこれからの進路を考えている「就活生」であるタイミングに読むのもいいですし、就活が終わってから、社会人になってからも読みたい一冊です。私ももっと仕事がんばろ〜って思わせてもらってます。

前向きになりたい方、必読です!

  

キャリアや人生設計で失敗するのが怖くて踏み出せない人にはコレ!

 

「不恰好経営」


南場智子(著)

出所:https://www.amazon.co.jp/不格好経営-南場智子-ebook/dp/B00E7OQ0TA

 

ご存知の方も多いであろうDeNAの創始者、南場智子さんの伝記です。これまでの経営における数々の失敗談、大きなピンチ、そして劇的な逆転エピソード…。そのような刺激的な内容が、南場さんならではの気取らない言葉で綴られている、という印象を受けました。なのでビジネス本という堅さはあまり感じられず、読みやすかったです。

 

そしてこの本のタイトル通り、上場企業企業の創始者だから「すごい人だ」と思ってしまうような南場さんの、「不恰好な」失敗談が満載です。これを読んでみて経営の勉強になるのもさることながら、就活生のみなさんにはそれ以上に「失敗してもいいんだ!」と、勇気を持ってもらえるような本なんじゃないかなと思います。失敗は悪いことではなく、失敗してそのままにするのが悪いことなだけで、「失敗を生かしてなおも頑張り続けられれば成功する」ということを南場さんが体現してくれていると思います。

失敗するのが怖くて踏み出す勇気が出ない、そんな方にこそオススメの一冊です。

 

最後に

 

今回は2冊の本をオススメしましたが、いかがでしたか?大きな感銘を受けて良い刺激になる本や、その後の自分の人生のバイブルとなるような本に出会えるのはとても素敵なことですし、時には大きな支えにもなります。ぜひとも今回の2冊も読んでみてくださいね!    



【18卒の方は個別面談でのキャリアサポートへ!】


書いた人:森田

自身の就活では様々なイマドキの就活サービスを体験。学生時代には度々社会人訪問をし様々な価値観を拝聴してきた。
今は人材系ベンチャーで採用担当とマーケターとして、時にはキャリアコンサルタントとして幅広い業務に取り組む。

SNSでシェアする!

このエントリーをはてなブックマークに追加