就活女子のための就活情報サイト!

女子就活ナビ

就活女子のための就活情報サイト!

女子就活ナビ
持っておくと便利なグッズはこれ!

持っておくと便利なグッズはこれ!

2017/5/29 就活役立ち情報
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。女子就活ナビ編集局の森田です!

実際に就活をしてみると、「あ〜これ持ち歩いておくべきだった…」「今あれを持ってればなぁ…」と思うことが多々あります。

でも、ついついまた持ち歩くのを忘れちゃうんですよね。


そこで!

今回は「持ち歩いておくと就活中に便利!」なグッズと、ちょっとしたテクニックや工夫をまとめてみました。


持ち歩くと役立つ!便利グッズ一覧


ここでは先輩たちの実体験をもとに、持ち歩いておくと便利なグッズを「ステーショナリー」、「ファッション」に分けて紹介していきます!


ステーショナリー編

…メモ帳、ボールペン、スケジュール帳、超コンパクトはさみ、のり

この中で特に紹介したいのが「スケジュール帳」、「超コンパクトはさみ」、「のり」です!


1.スケジュール帳

普段はスマートフォンでスケジュールを管理している人もいると思います。

しかし、就活中は電話口で予定を聞かれることも多いんです。

そういった時、スケジュール帳であれば電話しながら予定を確認・書き込みをすることができます。

特に、時間ごとに予定を書き込めるタイプのものはスケジュールの重複を避けられるのでオススメですよ!


2.超コンパクトはさみ、のり

超コンパクトはさみとは、筆箱に入れられるサイズのはさみのことです。

皆さん履歴書に貼る証明写真を当日の朝に撮った経験はありませんか?

そして、証明写真を撮ったはいいけど、はさみとのりがない!という思いをしたことはありませんか?

就活でも履歴書を持って行くことがあります。

本当は事前にきちんと準備をすることが望ましいですが、うっかり写真を忘れてしまった時のためにも、はさみとのりを持っておくと便利ですよ!


ファッション編

…ほこり取り、ストッキング、手鏡、ヘアアイロン

この中でも特にオススメなのは「ほこり取り」と「ストッキング」です!


1.ほこり取り

最近は、コンパクトかつ鏡がついたほこり取りも売っています。

面接前のちょっとした時間で身だしなみをチェックするのに活用してください!


2.ストッキング

ストッキングは自分でも気がつかないうちに伝線してしまうことが多々あります。

面接会場のすぐ近くにコンビニがあるといいですが、毎回あるとも限りません。

自分で替えのストッキングを用意しておけば、慌てることなく履き替えられます!


どうでしょうか?

あぁこれ持ち歩いてる!というものもあれば、意外なものまであったかもしれません。

面接直前に慌てることのないように、便利グッズは常にカバンに入れておくといいですよ!


試してほしいちょっとした就活でのテクニック


さて皆さん、突然ですがこんな経験をしたときどうしますか?

便利グッズもばっちり用意して時間も確認できた、いざ出発!と思っていたら…

集合時間より微妙に早く着きすぎてしまいそう!

まだ会場の中には入れないけど、カフェに入るには短すぎる…どうしよう…


遅刻するのは絶対にダメですが、かといって早く着きすぎてカフェに入るのもお金がかかってしまいますよね。

そんな時にぜひ実践してほしい、ちょっとした就活テクニックがあります。


…それは、1駅分だけ歩いて時間をつぶしてみることです!

何だ、そんなこと?と思う人もいるかもしれません。


しかし、1駅分歩くうちに、セミナーの前であれば質問したいことを頭の中でまとめられますし、面接前であれば少し落ち着く時間をつくれるんです。交通費も節約できて一石二鳥なのでぜひ試してみてください!

慌ただしい就活中でも、ちょっとした工夫をすることでリラックスできる時間はつくれます。

お友達同士でオリジナルのちょっとした就活テクニックを教え合うのもいいと思いますよ!


まとめ

就活中は慣れないことも多く大変に思うことも多いです。

ですが、皆さんが悩んだことは必ず先輩たちも悩んだ経験があります。

便利グッズの前にどんなスーツ、バッグを買えばいいの?という疑問から、履歴書の書き方、スーツをクリーニングに出す頻度など、ささいなことまで遠慮せず先輩に聞いてみましょう。

また、大学の生協でも就活便利グッズは売っているので、ぜひチェックしてみてくださいね。




【18卒の方は個別面談でのキャリアサポートへ!】


書いた人:森田

自身の就活では様々なイマドキの就活サービスを体験。学生時代には度々社会人訪問をし様々な価値観を拝聴してきた。
今は人材系ベンチャーで採用担当とマーケターとして、時にはキャリアコンサルタントとして幅広い業務に取り組む。

SNSでシェアする!

このエントリーをはてなブックマークに追加