就活女子のための就活情報サイト!

女子就活ナビ

就活女子のための就活情報サイト!

女子就活ナビ
設立4期目のスタートアップ × 家庭との両立 / 株式会社Roots

設立4期目のスタートアップ × 家庭との両立 / 株式会社Roots

2017/6/24 インタビュー記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!女子就活ナビ編集局の森田です。

今回は、児の母でありながら設立4期目のベンチャー企業に入社し、人事責任者として活躍している女性人事の方にインタビューを行いました!


今回インタビューを行わせていただいたのは、株式会社Rootsの柴田 泉(シバタ イズミ)さんです!柴田さんは2017年の4月から株式会社Rootsに入社。Rootsとの出会いは、インターン生が電話でアポイントをとって訪問営業をしたのがきっかけだったそうです。


まず、柴田さんに簡単な自己紹介をお願いしました!


Rootsで人事をやっている柴田泉です。

Rootsでは人事・総務・経理の管理部門を担っております。

今女性が少ないこともあり、18卒の女の子たちが入ってきてくれるのをとても楽しみにしています!一緒にRootsを盛り上げ、大きくしていきましょう!


今回、柴田さんには以下の4つの質問にご回答いただきました。


1. どうしてRootsを選んだのですか?

2. 面接ではどんな学生に魅力を感じますか?

3. 就活中の女性たちに対して思うことは何かありますか?

4. 株式会社Rootsの自慢したいところはありますか?


このインタビューを通じては、株式会社Rootsの魅力だけではなく、スタートアップに必要な力とは?就活で自分にぴったりの会社に出会うには?という部分もお伝えできればと思います!ぜひ最後まで読んでみてくださいね。



森田

「では、まず最初の質問です。」


どうして株式会社Rootsを選んだのですか?



私がRootsを選んだ理由は、『この会社の成長を身近で見てみたいな。』と感じたからです。


今まで経験してきた企業は、大手や老舗の年功序列、公ではありませんが女性軽視の会社などでした。日本の起業には、まだまだ変革を嫌がり、改革しようとする者を除外する風習が残る企業は沢山あります。


私は企業は常に変革を続けないと自分も会社も成長しないと考えています。


そんな時、今まで経験してきたことのない、スタートアップのベンチャーであるRootsとご縁があり、お話を頂きました。最初の印象は若さと活気があるなという感じでした。

そして、中島より事業の事や目指しているものや社員に対する想いなどを聞き、『私の今までの経験や知識が少しでも役に立つかも知れない』『Rootsって面白そう!』と感じ入社に至りました。


森田

「そうなんですね。今までいろいろな企業でお勤めになった経験があるからこそ新鮮なスタートアップにご興味を持たれて、さらにご自身のお考えとも合っていたんですね。また、柴田さんのお考えも素敵です!


「では、次の質問に移ります。」


面接ではどんな学生に魅力を感じますか?



面接ではフランクに色々な事をお話しているのですが、面白い発想の人自分から何かを創りだそうとする人周りの人を巻き込んでいこうとする人はいいですね。

一つの仕事、決められたことだけをやればいいという事ではなく、マルチタスクを楽しめる人


実際私も人事もやりながら、総務や経理、会社の仕組みづくりをしたり、ときにはキャリアコンサルタントをしたりとさまざまな事を同時に走らせています。

そして、その環境を私はすごく楽しんでいます。


そして何よりも大切にしている事は、『この方と一緒に働きたい』と思えるかどうかです。


中島は、『社員は家族』と申してます。同じ想いに共感してくれる仲間(家族)として、共に助け合い共に成長出来るではないか?と感じた方には魅力を感じます。


森田

「なるほど!スタートアップならではの適性があるんですね。たしかに、マルチタスクって大変だとは思いますが、その一方で様々なことができて面白さもあると思います。だからこそ、その大変さよりも面白さを味わえるかどうかっていうのが大事なんですね。」


「3つ目の質問です!」


就活中の女性たちに対して思うことは何かありますか?


女性活躍推進法の施行により、キャリア志向の強い女性を採用したいという企業側のニーズは高いといいます。

しかし、学生は就職活動の短い期間で、これから先どう働き、どのようにキャリアを考え、どう生きていくのかを導き出し、自分自身の事をうまく表現し企業に伝える事は安易なことではないと思います。


少し、肩の力を抜いて、好きな人が出来た時の事を考えてみてください。

初めから『私のどこが好き?俺のどこが好き?』なんて事は聞かないし、思わなかったのではないですか?

『なんとなくいいな』『もう少し、この人の事知りたいな』と思って、話をしているうちに好きになったり…。

もちろん見た目が一番!と思う方もいるかもしれませんが・・・笑、そんな風に『なんとなくいいな・・・』『この会社の事もっと知りたいな・・・』『この会社で働きたいかも!』って就活をしてけば、きっと自分とピッタリと合う企業や仲間に出会えるのではと思います。


森田

「わかりやすいです!たしかに、就活と恋愛には通ずるところが多々ある、なんて話を就活中によく聞いた気がします。自分に合った会社にしっかり出会うためにも、女子就活生のみなさんも柴田さんのアドバイスをぜひ参考にしてみてくださいね!」


「では最後の質問です。」


株式会社Rootsの自慢したいところはありますか?



当社はまだ20名程度の会社です。

しかし、これから3年以内に100名、5年以内に300名規模を目指しています。


それを実現するためには間違いなく新卒で入社をしてくる若手の力が必要です。

正社員15名のうち16・17卒が9名もいます。18卒は10名程度採用したいと考えております!


大手企業に入社をするか、大手企業を自ら創るか。

あなたはどちらに興味がありますか?

当社は人生でそんな経験が出来るかもしれない勢いのある会社です。


森田

「新卒の割合が非常に高いんですね…!自分の力を試したい、自分の活躍で会社の成長に大きく貢献したい、という方にはいい環境かもしれませんね。」


最後に


今回は株式会社Rootsの女性人事・柴田泉さんにお話を伺いました。

柴田さん、貴重なお話をありがとうございました!


このインタビューを読んでくださった女子就活生のみなさんには何か感じていただけたでしょうか?

こんな考え方もあるんだ、これから意識してみようかな、スタートアップってそんな感じなんだ、など少しでも気付きをお持ち帰りいただければ幸いです!


そして「柴田さんに会ってみたい!」「Rootsさん面白そう!」と思ってくれた方は、ぜひこちらのページもご覧くださいね!




株式会社Roots企業ページはこちらをクリック!

→ 【https://girl-recruit.jp/company/info/1527




書いた人:森田

自身の就活では様々なイマドキの就活サービスを体験。学生時代には度々社会人訪問をし様々な価値観を拝聴してきた。
今は人材系ベンチャーで採用担当とマーケターとして、時にはキャリアコンサルタントとして幅広い業務に取り組む。

SNSでシェアする!

このエントリーをはてなブックマークに追加

オススメ記事